カレー記念日

陸マイラー1年生。カレーとマイルで1UPな明日を目指す奮闘記。

その2・フライト前夜に違う便を予約していたことに気づき絶望する。

まずはこちらからご覧下さい。

 

フライト前夜に違う便を予約していたことに気づき絶望する。

 

フライト前夜のわたしは荒れました。自分はどうして違う便を予約したのか自分を責めました。枕に顔をうずめて足をバタバタさせながら「自分のバカバカ~」みたいな。って、これは好きな人の前でやらかした女性がやることですね。

 

翌日午前5時にANAプラチナサービスデスクに電話して変更交渉をしました。わたしが折れるかANAが折れるか、絶対に負けられない戦いの始まりです。

 

ANA 「おはようございます。」

 

カレー「おはようございます。すみません、今日は大切なお願いがあります。」

 

ANA 「はい、なんでしょうか。」

 

(わたしの奇妙な切り出しにも決して変な間を作らないANAサービスデスクはさすがです)

 

カレー「特典航空券の予約変更をしたいんです。でも、フライトは今日なんですよね・・」

 

ANA 「申し訳ありません。特典航空券の予約変更は出発の96時間前までとなります・・・」

 

さっそく試合に負けました\^O^/

 

このままでは引き下がれなかったので、戦法を変えることにしました。これまでの経緯を話すことでサービスデスクの涙を誘う同情作戦です。あまりにも安易な考えにサービスデスクはどう対応したか。

 

次回記事にその3へ続く。