カレー記念日とANA陸マイラー目指してみた

陸マイラー1年目のプラチナ会員ホルダー。カレーとマイルで1UPな明日を目指す30代サラリーマンの奮闘記。

プラチナ会員だからこそ感じるANAダイヤモンド会員の特典メリットベスト5!

ダイヤモンド会員の威力は絶大です。その他会員クラスとは次元の異なる特典の全てを解説します。また、「プラチナ会員だからこそ感じるダイヤモンド会員との差」や「ダイヤモンド会員のメリットベスト5」を実体験を元に解説していきます。

 

プラチナ、ブロンズ会員の実体験を元に感じたメリットをまとめた記事はこちらです。

 

ANAプラチナ会員!上級会員の特典メリットベスト5を実体験から考えてみた

ANAブロンズ会員特典ベスト3を実体験から考えてみた

 

結論からご覧になりたい方は 以下目次の「ANAダイヤモンド会員の特典メリット ベスト5」をクリックしてください。

 

目次

 

ANAダイヤモンド会員とは

ダイヤモンド会員とはANAの上級会員のなかで最高ランクに位置しており、ANAが贈る至高のサービスを享受できます。

 

f:id:currymiler:20170805172356p:plain

 

その他会員のブロンズやプラチナ会員との差は歴然です。

 

となりの芝生は青いというレベルではありません。菓子折りを持って今すぐにでもご挨拶に伺いたいレベルです。とにかくダイヤモンド会員が羨ましくなります。

 

達成条件

計算対象時期:1月~12月

年間の獲得プレミアムポイント数 100,000

うちANAグループ運行便利用分    50,000

 

このプレミアムポイントは陸マイルのように陸では貯まらず、飛行機に乗るしか貯める方法はありません。

 

付与されるプレミアムポイントは運賃のクラス、搭乗路線によってANAにより定められています。

 

例:羽田-那覇 片道 2,368プレミアムポイント 

(運賃クラス3 普通席 正規料金片道 45,800円)

 

ダイヤモンド会員になるためには羽田-那覇線を往復22回搭乗、およそ1ヶ月に2回沖縄へ行ってくるイメージです。

 

費用換算すると約200万円!!

 

会員クラスの名前のとおり、ダイヤモンドな価格です。

 

事前サービス

他の会員クラスのサービスと同様にダイヤモンドサービスの提供期間は毎年4月~翌3月までですが、プレミアムポイントの積算対象は毎年1月から12月です。

 

たとえば、普通会員だった人が11月までにダイヤモンド会員条件を満たした場合、11月から翌3月までの期間は事前サービスとしてダイヤモンド会員サービスを受けられます。そして、翌4月から翌々3月までを正式なサービス期間として受けられます。

 

事前サービスでは受けられないサービスは詳細は後述しますが、大きく4つあります。

 

・座席クラスのアップグレード

・アップグレードポイントのサービス

(座席アップグレード、SKY コインへの交換等)

・オリジナルネームタグ

・150,000プレミアムポイント限定ネームタグ・バゲージタグ

・ダイヤモンドサービスメンバー限定選択式特典(後述します)

・ライフスタイルマガジン

・ダイアリー・カレンダー

 

会員を維持する条件

ダイヤモンド会員達成条件と同様に1月から12月の間に飛行機に乗って定められたプレミアムポイントを獲得します。

 

計算対象時期:1月~12月

年間の獲得プレミアムポイント数 100,000

うちANAグループ運行便利用分       50,000

 

ANAはスターアライアンスという航空会社業界のグループに属していて、同じグループの航空会社に乗ってもプレミアムポイントは貯まります。

 

アライアンスについてはこちらの記事を参照下さい。 

 

ANAダイヤモンド会員 特典の全て

個人的に感じたANAダイヤモンド会員の特典メリットをお伝えする前にANA公式に記載されているダイヤモンド会員の特典内容を確認しましょう。

 

特典は全部で34つ。

以下4つのシーンごとに分けて解説していきます。

 

・空の旅が快適になる特典

・予約が便利になる特典

・手続きが便利になる特典

・その他の特典

 

空の旅が快適になる特典

①ダイヤモンド会員専用サービスデスク

どの会員向け窓口よりも繋がりやすい専用窓口」を使えるようになります。

 

受付内容は

①航空券のご予約・ご確認

②特典航空券のご予約

③マイル

④プレミアムメンバーサービス

 

についての4つです。

 

ちょっとめんどくさいのはオペレーターに繋がる前にANAのマイレージ会員番号、暗証番号を入力する必要があります。事前に確認しておきましょう。

 

②ラウンジの利用

ダイヤモンド会員本人は世界中のスターアライアンス系列の空港ランジを無料で使えます。

 

ここまではプラチナ会員と同じです。

ダイヤモンド会員になると、ファースクラス搭乗者向けのANA SUITE LUNGEも搭乗クラスに関係なく無料で利用できます

 

ちなみにビジネスクラス向けラウンジであれば、お金を払えば誰でも利用することはできます。 

 

しかし、最上級ANA SUITE LOUNGEへは、ファースクラス搭乗者および入室券を持っている人、そしてダイヤモンド会員だけが入れる特別な空間になっています。


国内線ラウンジはスナック、アルコール、ソフトドリンクのような軽食です。

 

航空会社のラウンジはクレジットカード会社ラウンジをあらゆる点で超越しています。

 

アルコールも軽食も全部無料です。しかも、羽田、成田の国際線は軽食をこえ、ホテルのランチビッフェです。

 

カレー、ラーメン、からあげ、サラダ、おにぎり、サンドイッチ、焼きそばなどがっつり食べられます。

 

最上級のANA SUITE LOUNGEになると、ホテルのディナーのような食事も無料で楽しめるようになります。 

 

国内線ラウンジ

使えるラウンジ

ANA SUITE LOUNGE

羽田空港、伊丹空港、那覇空港

 

ANA LOUNGE
羽田空港、新千歳空港、仙台空港、小松空港、伊丹空港、関西空港、岡山空港、広島空港、松山空港、福岡空港、熊本空港、鹿児島空港、那覇空港

 

ANA ARRIVAL LOUNGE
成田空港(国内線出発ラウンジ)
セントレア エアライン ラウンジ
名古屋(中部)空港

「ラウンジ大淀」の共用待合室 宮崎空港

 

入室条件

本人:ステイタスカード提示

同行者1人目:無料

同行者2~4人目:2,000マイルまたは2アップグレードポイント

 

国際線ラウンジ(日本発)

使えるラウンジ

ANA SUITE LOUNGE

羽田空港、成田空港

 

ANA LOUNGE
羽田空港、成田空港、関西空港

 

スター アライアンス ラウンジ
名古屋(中部)空港

スター アライアンス加盟航空会社のラウンジ

 

入室条件

本人:ステイタスカード提示

同行者1人目:無料

同行者2~4人目:

ANA SUITE LOUNGE:5,000マイルまたは4アップグレードポイント

ANA LOUNGE:4,000マイルまたは3アップグレードポイント

 

 

国際線ラウンジ(日本着)

使える空港

ANA ARRIVAL LOUNGE
成田空港

 

入室条件

本人:ステイタスカード提示

同行者1人目:無料

同行者2~4人目:利用不可 

 

③コンシェルジュサービス

これ、ダイヤモンド会員と200万ミリオンマイラーだけが利用できる特別サービスです。

 

サービス内容:

チェックインカウンターやラウンジで、常駐のコンシェルジュスタッフがお出迎えをしてくれて、あんなことやこーんなことまで対応してくれます。

正確に書くと、旅程の予約やビジネス文書のコピーなど、会社の秘書のような感じ、そしてあなたは社長気分になれます。

 

利用できる空港:

国内線:

ANA SUITE CHECK-IN

対象空港 羽田空港(国内線第2ターミナル)

 

ANA SUITE LOUNGE

対象空港 羽田空港(国内線第2ターミナル)

伊丹空港(南ターミナル)

那覇空港(国内線ターミナル)

 

国際線:

ANA SUITE CHECK-IN

対象空港 成田空港(国際線第1ターミナル)

 

ANA SUITE LOUNGE

対象空港 羽田空港(国際線ターミナル)

成田空港(国際線第1ターミナル)

 

④座席クラスのアップグレード

国内線

ANAグループ運行便の場合、

1区間一律4アップグレードポイントで普通席⇒プレミアムクラスへアップグレードできます。

 

国際線 

欧米路線

エコノミー⇒ビジネス 10アップグレードポイント

ビジネス⇒ファースト 20アップグレードポイント

 

リゾート・東南アジア・南アジア

エコノミー⇒ビジネス 8アップグレードポイント

ビジネス⇒ファースト 16アップグレードポイント

 

東アジア路線

エコノミー⇒ビジネス 6アップグレードポイント

 

オセアニア

エコノミー⇒ビジネス 10アップグレードポイント

 

基本的には、指定された航空券の予約クラスでないとアップグレードできません。いわゆる格安航空券ではアップグレード対象にはならないと思ってよいです。

 

しかし、ダイヤモンド会員はいかなる予約クラスでも空席など条件が揃えば、2倍のアップグレードポイント利用でアップグレードできます!

 

必ずご搭乗前日までに、「ダイヤモンドサービス」メンバー専用デスクまでお電話にて申し込みする必要がありますのでご注意を!

 

⑤プレミアムエコノミーへの無料アップグレード

搭乗予定便に空席がある場合、予約運賃クラスに関係なく無料でプレミアムエコノミークラスへアップグレードできます。

 

エコノミークラスとプレミアムエコノミークラスの違い

 

主な違いは、 

 

国内線プレミアムクラスのようなゆったりとしたシート

エコノミー:シートピッチ約86cm

プレミアムエコノミー:シートピッチ約97cm

f:id:currymiler:20170109205645p:plain  f:id:currymiler:20170109210305p:plain(引用:ANA公式HP 国内線トップ・国際線トップ>Service & Info>国際線サービス>B787-9)

 

大型モニター

エコノミークラス:9インチ

プレミアムエコノミークラス:11インチ

 

食事サービスの充実

エコノミークラスにはない食べ物・飲み物を頼めるようになります。

・スパークリングワイン
・スープ
・ミニそば

(北米・アジア・オセアニア路線)
・ミニラーメン

(ヨーロッパ路線)
・ミニうどん

(アジア路線)
・ご搭乗便のビジネスクラスのシャンパン、ワイン、日本酒、梅酒、焼酎(水割り・ロック)

・ビジネスクラス提供のデザート

 

プレミアムエコノミークラスはエコノミークラスとは比較にならないほど快適です。ANAではありませんが、搭乗記はこちらです。

 

予約が便利になる特典

⑥国内線予約の先行受付

普通会員とブロンズ会員よりも2週間早く予約できるようになります。

 

例:搭乗日 2017年5月3日

予約開始日 

普通/ブロンズ会員→2017年3月3日

ダイヤモンド/プラチナ会員→2017年2月17日

 

⑦国内線座席指定の優先

ANAでは会員クラスにより座席指定できるエリアが分かれています。

ダイヤモンド会員なら、全てのエリアから座席を指定することができます。

 

*ただし、エコノミークラス搭乗券持ちでのプレミアムクラスの座席指定はできません。

f:id:currymiler:20170109154347p:plain(引用:ANA公式HP 国内線座席指定の優先)

 

座席が前方になることで

 

・機内サービス(飲み物・食事)を早く受けられる

・着陸後、機内から早く出られる

 

などのメリットがあります。

 

⑧予約時の空席待ちの優先

国内線・国際線

満席だった希望の便に空席がでた場合、普通会員より優先して案内してくれます。ただし、事前にプレミアムメンバーサービスで申し込む必要があります。

 

スター アライアンス加盟航空会社運航便

こちらは各社の窓口で申し込む必要があります。

 

⑨国際線特典航空券の優先

特典航空券の開放枠早さ、数の多さは当然ですがダイヤモンドが最優先されます。

 

ダイヤモンド会員

プラチナ/スーパーフライヤーズ会員

ブロンズ会員

普通会員

 

わたしくはプラチナ会員として特典航空券を一度発行したことがあります。そのときは、スムーズに発行できましたが、路線や時期によると「全て空席待ち」となることもあるようです。

 

そんなとき、もしもダイヤモンド会員であればと本当によく思います。

 

 

⑩国際線手数料の免除

飛行機にたくさん乗る人はとっても嬉しい国際線手数料の免除です。

 

対象者と内容はこちらです。

本人:

国際線航空券: 新規発券手数料・交換発行手数料免除

国際線特典航空券: 新規発券手数料免除

 

同行者:

「ダイヤモンドサービス」メンバーと同一予約内の同行者は、特典航空券のご利用時に限り、新規発券手数料を免除

*ダイヤモンドメンバーの人が事前に同行者を特典利用者登録をする必要があります。

 

手続きが便利になる特典

⑪優先チェックインカウンター

ビジネスクラス搭乗者向けの優先チェックインカウンターをエコノミークラス搭乗でも使えるようになります。

 

国内線

プラチナ会員では利用できないANA SUITE CHECK-INが利用できるようになります。

 

ANA SUITE CHECK-IN

対象空港 羽田空港

 

ANA PREMIUM CHECK-IN
対象空港:羽田空港

 

優先チェックインカウンター(ANA PREMIUM CHECK-IN)

対象空港:成田空港、伊丹空港、関西空港、神戸空港、新千歳空港、名古屋(中部)空港、福岡空港、那覇空港、小松空港、広島空港、宮崎空港、鹿児島空港

 

国際線

なんとっ、あなたがエコノミークラス搭乗者でもダイヤモンド会員であれば、ファーストクラスチェックインカウンターを利用できるようになります。

 

ファーストクラスチェックインカウンター

ビジネスクラスチェックインカウンター

スターアライアンス・ゴールドメンバー向けカウンター

 

⑫手荷物受け取りの優先 

国内線・国際線ともに手荷物に優先タグがつけられ、目的地到着後、優先して荷物を受け取れるようになります。

 

ダイヤモンド会員になると最優先の「FIRST」タグをつけてくれるので、荷物があっっという間にでてきます。

 

「FIRST」タグ

ダイヤモンド会員/ファースクラス搭乗者

 

「PRIORITY」タグ 

プラチナ・SFC会員/ビジネスクラス搭乗者

 

⑬手荷物許容量の優待

国内線

搭乗クラスの無料手荷物許容量を+20kg分を無料で預けられます。

例:普通席 20kg 1個⇒20kg 2個

 

国際線

ANAグループ運行便の場合

無料手荷物許容量を+1個無料で追加できます。

例:エコノミークラス 1個あたり23kg×2⇒1個あたり23kg×2

 

スター アライアンス加盟航空会社便

個数制の場合+1個

重量制の場合+20kg

 

⑭専用保安検査場のご利用

保安検査場の優先レーンを利用できます。

 

国内線

対象空港:新千歳空港、伊丹空港、福岡空港

 

国際線

対象空港:成田空港、羽田空港

 

⑮優先搭乗

一般搭乗よりも早く搭乗できるようになります。

 

国内線

f:id:currymiler:20170804080056p:plain(引用:ANA公式HP ANAマイレージ>クラブプレミアムメンバーサービス>手続きをスマートに>サービス詳細)

 

国際線

f:id:currymiler:20170804075935p:plain(引用:ANA公式HP ANAマイレージ>クラブプレミアムメンバーサービス>手続きをスマートに>サービス詳細)

 

⑯空港での空席待ちの優先取り扱い

出発当日に希望の便が満席から空席になった場合、普通会員より優先して案内してくれます。事前にチェックインカウンターの係員に申し出する必要があります。

 

ダイヤモンド会員は最上級会員なので最優先です。

 

⑰マイカー・バレーのご優待(成田空港)

成田空港の駐車場を優待料金で利用できます。また、帰国後はラウンジ隣接の駐車場まで車を届けてくれます。到着までの間、ラウンジでゆっくりと過ごせます。

 

f:id:currymiler:20170805160400p:plain

(引用:ANA公式HP ANAマイレージ>クラブプレミアムメンバーサービス>手続きをスマートに>サービス詳細)(料金 税込) 

 

12日以上利用の場合は、追加520円/日が発生します。

 

⑱羽田空港駐車場の優先予約

羽田空港第3(P3)駐車場のご予約を優先的にできます。

利用日の30日前から当日(入庫希望の2時間前)の間に申し込みできます。

 

⑲香港国際空港での優先レーン

出入国手続きで優先レーンを利用することができます。

 

その他の特典

⑳アップグレードポイント *事前サービス対象外

1年間(1~12月)の間にANAグループ運行便搭乗により獲得したプレミアムポイントの合計によって、翌年度(4月~3月)に使えるアップグレードポイントをもらえます。

 

ダイヤモンド会員になるためにはANAグループ運行便に50,000プレミアムポイント分乗る必要があるため、少なくとも20ポイント以上のアップグレードポイントをもらうことができます。

 

アップグレードポイントは国内線、国際線の座席クラスのアッグレードに使ったり、ANA SKY コインに交換できます。

f:id:currymiler:20170109160919p:plain(引用: ANAマイレージクラブプレミアムメンバーサービスアップグレードポイントとは) 

 

 

㉑フライトボーナスマイル

ANAグループ運行便またはユナイテッド航空運行便のマイル積算対象となるクラスに登場した場合、通常付与されるマイルとは別に更にボーナスマイルがもらえます。

 

ステイタス1年目115%

ステイタス継続2年目以上125%


ANAゴールドカード(※1)、ANAカード プレミアム(※2)を持っている場合は積算率がさらに5%アップします。

 

ステイタス1年目120%

ステイタス継続2年目以上130%

 

(※1ANAワイドゴールドカード、ANAダイナースカード、ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード、CTBC ANA プレシャスカード、ANA CARD USA(本会員限定)、ANA CARD HONG KONG(本会員限定)、ANA CARD全日空信用(本会員限定)、ANAスーパーフライヤーズゴールドカード、ANAダイナーススーパーフライヤーズカード、ANAアメリカン・エキスプレス®・スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード)

 

(※2)ANAカード プレミアム、ANAスーパーフライヤーズカード プレミアム。

 

片道 羽田ーヒースロー空港(ロンドン)

カード ANA一般カード

搭乗クラス エコノミークラス

運賃クラス U/H/Q マイル積算率70%

 

普通会員の場合(フライトボーナス10%)の場合、

フライトマイル 4,398

ボーナスマイル 434

合計マイル 4,783

 

ダイヤモンド1年目(フライトボーナス115%)の場合、

フライトマイル 4,398

ボーナスマイル 5,002

合計マイル 9,400

 

約2倍の差があります。ダイヤモンド会員なら往復で一気に18,800マイル貯まります。乗れば乗るほどマイルが溜まっていくニヤニヤ全開モード突入です。

 

㉒ANAゴールドカード/ANAカード プレミアム特別ボーナスマイル

ダイヤモンド会員中にANAカード(*1)を継続すれば、特別ボーナスマイルとして2,000マイルもらえます。

 

(*1)対象カード

ANAワイドゴールドカード、ANAダイナースカード、ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード、ANAカード プレミアム、ANAスーパーフライヤーズゴールドカード、ANAダイナース スーパーフライヤーズカード、ANAアメリカン・エキスプレス®・スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード、ANAスーパーフライヤーズカード プレミアム

 

㉓マイルの有効期限の延長

ダイヤモンドメンバー期間中、マイルの有効期限はありません。

 

㉔マイル⇒ANA SKY コイン特別倍率で交換

ブロンズ会員であれば、マイル⇒ANA SKY コインへの交換比率が最大1.7倍となります。

 

普通会員     最大1.2倍

ダイヤモンド会員 最大1.7倍

 

 

㉕アップグレードポイントからANA SKYコインへの交換

アップグレードポイント⇒ANA SKY コインへ交換  

(*事前サービス対象外)

 

ブロンズ、プラチナ、ダイヤなどの会員クラスに関係なく2016年度は1アップグレードポイント⇒1,000ANA SKY コインへ交換できます。

 

ANA SKY コインはANAグループの搭乗券の購入やショッピングサイトで利用することができます。

 

㉖IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでのご優待

対象ホテルの宿泊料、レストランで特別割引を受けられます。

 

対象ホテル

インターコンチネンタル、ANAクラウンプラザホテル、ホリデイ・イン、ホリデイ・イン・リゾート、ANAホテル

 

割引率

宿泊:宿泊日のベストレートから10%

レストラン・バー:5-10%

 

利用条件

宿泊予約するときに、ANAマイレージクラブの会員番号を伝える必要があります。

 

㉗ANAマイレージクラブFinancila Pass VisaデビットカードATM出金手数料無料

ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードを持っていれば、ANAが提携しているATMでの出金手数料が無料になります。

 

㉘オリジナルネームタグ

f:id:currymiler:20170805163652p:plain

(引用:ANA公式ホームページ)

 

ダイヤモンドメンバーで希望した全ての人は記念タグをもらうことができます。

 

㉙80,000プレミアムポイント限定[ANA SUITE LOUNGE]利用券(*事前サービス対象外)

80,000プレミアムポイント達成すると、ANA SUITE LOUNGE利用券を3枚もらえます。

 

㉚15万プレミアムポイント限定特典

f:id:currymiler:20170805164044p:plain

「特別仕様ネームタグ」と預け入れ手荷物用の「オリジナルバゲージタグ」をセットでもらえます。

 

ちなみに15万プレミアムポイントを達成すると60アップグレードポイントをもらえることになります。素晴らしいですね。

 

㉛選択式特典

どれか一つを選ぶことができます。

もしわたしがダイヤモンド会員になったら、A)のANAスカイコインの一択ですね。

 

A) 6万ANA SKYコイン 

B) 12アップグレードポイント

C) ミシュラン星レストランコース2名分

D) IHG・ANA・ホテルズグループ宿泊・お食事コース

E)ビジネス&トラベル・リビング・職人の技コース

F)自然保護コース

G)コンシェルジュコース

 

上記のA)~E)の特典には追加で「2万円分の機内販売クーポン 」または「ANA SUITE LOUNGE6枚」を選ぶことができます。 

 

㉜プレミアムメンバー限定ANAセレクション

ANA上級会員だけが利用できるショッピングサイトで、ANAのこだわりが詰まった数々の逸品をマイルを使ってお買い物できるようになります。

  

㉝ライフスタイルマガジン「ana-lounge」プレゼント *事前サービス対象外

年に3回ANA発行のマガジンをもらえます。

 

 

㉞ダイアリー・カレンダー・手帳のプレゼント *事前サービス対象外

卓上フライトカレンダーとデスクダイアリーがもらえます。

受付期間中に申し込みしなかった場合、500マイルが自動的に付与されます。

 

ANAプラチナ会員の特典メリット ベスト5

ブロンズ会員の特典ランキングは簡単に決められましたが、プラチナはとっても難しいです。メリットを感じる特典がたくさんあるし、それぞれの優劣がつけづらいくらいひとつひとつが素晴らしいんです。

 

今回はわたしの独断と偏見で勝手に決めてみました。

 

5位 フライトボーナス110%以上

具体例を見てみましょう。

 

片道 羽田ーヒースロー空港(ロンドン)

カード ANA一般カード

搭乗クラス エコノミークラス

運賃クラス U/H/Q マイル積算率70%

 

普通会員の場合(フライトボーナス10%)の場合、

フライトマイル 4,398

ボーナスマイル 434

合計マイル 4,783

 

ダイヤモンド1年目(フライトボーナス115%)の場合、

フライトマイル 4,398

ボーナスマイル 5,002

合計マイル 9,400

 

約2倍の差があります。ダイヤモンド会員なら往復で一気に18,800マイル貯まります。乗れば乗るほどマイルが溜まっていくニヤニヤ全開モード突入です。

 

ダイヤモンド会員ハンパないです。

 

4位 手荷物に「FIRST」タグ

ダイヤモンド会員であれば、エコノミークラス搭乗でもファースクラス搭乗者と同じ「FIRST」タグをつけてもらえます。

 

到着空港についてから、自分の荷物がでてくるスピードに驚愕すること間違いありません。

 

3位 優先チェックインカウンター/保安検査レーン

こちらの写真をご覧下さい。

f:id:currymiler:20170111224450p:plain

ある週末の伊丹空港国内線ANAチェックインカウンターです。めっちゃ人がいます。ディズニーランドなら最後尾には「あと30分」ってでてます。

 

続いてこちらをご覧下さい。

f:id:currymiler:20170111224504p:plain

 

「待ち時間0分!!」

 

これが上級会員の威力です。

もしダイヤモンド会員であれば、空港によって設置されているファースクラス専用レーンを利用できるようになります。ほんと、羨ましい限りです。 

 

2位 特典航空券(国際線) の最優先

ハンパなく取りやすくなるようです。

 

取りやすさは、

 

ブロンズ<プラチナ<ダイヤモンドですが、

 

ここには大きな差があります。

 

ブロンズ<プラチナ<<<<<ダイヤモンド

 

これはもう実際にダイヤモンド会員になった人にしか分かりません。

 

1位 ANA SUITE LOUNGEの利用

航空会社のラウンジは素晴らしいです。

 特に国際線は食事が充実していてフライト前にビールとカレーを好きなだけで食べることができます。

 

ANAダイヤモンド会員になれば、ANA SUITE LOUNGEが使えます。

食事レベルはホテルのディナーとききます。あなたの旅の最高のスタートとなること間違いありません。

 

なにより羨ましくて仕方ありません。

 

冒頭で申し上げたようにわたしはダイヤモンド会員ではないので、ANA SUITE LOUNGE以外のラウンジレポートを貼ります。いつの日かANA SUITE LOUNGEデビューしたいものです。

 

 

まとめ

ダイヤモンド会員の特典メリットベスト5

 

1位 ANA SUITE LOUNGEの利用

2位 特典航空券(国際線) の最優先

3位 ファースクラス向け優先チェックインカウンター/保安検査レーン利用

4位 手荷物に「FIRST」タグ

5位 フライトボーナス110%以上

 

全てがブロンズ、プラチナ会員では享受できない特別な特典です。

 

関連記事