カレー記念日

陸マイラー1年生。カレーとマイルで1UPな明日を目指す奮闘記。

2017年春ANAライフスタイルマガジンが届いたので開封してみた。

ANAがプレミアムメンバー限定で発行しているライフスタイルマガジンの最新号が届いたのでさっそく開封してみました。

 

中身はどうなっているのでしょうか。 

f:id:currymiler:20170328195945p:plain

 

 

目次 

 

ANAライフスタイルマガジンって?

「これからの豊かさ」をキーワードに、その土地を踏みしめ、出会うことの大切さを知っているプレミアムメンバーの皆様に、人生で大切なことに触れるきっかけをお届けします。(引用 ANA公式WEB)

 

「人生で大切なことに触れるきっかけ」

 

なんだかワクワクしてきます。

 

だれがもらえるの?

ANAプレミアムメンバーが対象です。

具体的には最上級のダイヤモンド会員、次点のプラチナ会員、そしてみんな大好きSFC会員です。

 

プレミアムメンバーになるためにはANAグループ運行便にたくさん乗る必要があります。ざっくり言うと、羽田ー那覇間を10往復以上です。正規運賃は45,800円。往復10回でなんと約46万円。途方もない金額です。

 

しかし、世の中には陸で貯めたマイルで飛行機にたくさん乗ってプレミアムメンバーになるスーパー陸マイラーもいるようです。

 

どうすればもらえるの?

プレミアムメンバーであれば、ANAマイラージクラブに登録している日本国内の住所に自動的に配送されます。

 

わたしはいりませんっ!という方はANA公式WEB→ANAマイレージクラブ→2「マイメニュー」内「会員情報の登録・変更」→3「送付物の設定・変更」で受け取り拒否できます。

 

さっそく開封してみた。

ざっくりこんな感じです。

f:id:currymiler:20170328200343j:plain

 

ひとつずつ簡単に見てみます。 

 

 

f:id:currymiler:20170328201149j:plain

 

 

・・・ん?すっぽん??

 

 

f:id:currymiler:20170328200427j:plain

見間違えではなく、やっぱりすっぽん。。。航空会社発行雑誌ですっぽんの広告。。。。

 

次はショコラ。再び食べ物。

f:id:currymiler:20170328201244j:plain

 

でもこっちは美味しそう。すっぽん好きの方すみません。

f:id:currymiler:20170328201257j:plain

 

続きまして、ワイン。

f:id:currymiler:20170328201034j:plain

 

毎月日本未入荷の特別ワインが自宅に届くそうです。

f:id:currymiler:20170328201048j:plain

 

東京レストランガイド

f:id:currymiler:20170328200608j:plain

高そうなお店がたくさん紹介されてました。

きっと味も素晴らしいのでしょうけど、手が届きません。

 

ちなみにカレー屋はありませんでした。涙 

f:id:currymiler:20170328201349j:plain

 

さて、ここまで飛行機まったく関係なし。

 

「これからの豊かさ」をキーワードに、その土地を踏みしめ、出会うことの大切さを知っているプレミアムメンバーの皆様に、人生で大切なことに触れるきっかけをお届けします。(引用 ANA公式WEB)

 

ひょっとするとすっぽんが人生で大切なことにふれるきっかけをくれるのでしょうか。いやいやいや。これらはただ企業が広告出しているだけでしょう。

 

最後の真打登場、ANAライフスタイルマガジンに期待です。

 

まずはこちらが表紙です。

f:id:currymiler:20170328201615j:plain

 

軽く読んでみました。 

 

「人生で大切なものに触れるきっかけをお届け」

 

これは本当かどうかは人それぞれかと思いますが、旅に行きたい気持ちになるような内容であることは間違いありませんでした。

 

f:id:currymiler:20170328202227j:plain

 

ちなみに毎日のフライトを支えるANAスタッフの特集ページもありました。CAさんではありませんでしたけど、なかなか興味深かったです。

 

ライフスタイルマガジンの価値は??

相場はいくらなのか、ヤフオクで確認したところ出品はありませんでした(2017.3.28時点)

 

トレットペーパーの芯まで売れるというフリマサイト「メルカリ」なら売れるかもしれませね。わたしは初めてのライフスタイルマガジンなので大切にとっておこうと思いますが。

 

関連記事