カレー記念日

陸マイラー1年生。カレーとマイルで1UPな明日を目指す奮闘記。

羽田空港国際線のクレジットカードラウンジへ行ってきた

今回ご紹介するのはクレジットカードラウンジです。

航空会社と比べるとみすぼらしいとよく耳にしますが、実際はどんなものかレポートします。

 

目次

 

 

入室条件

次の①または②に該当する場合が利用できます。

 

①対象クレジットカードをもっている人

基本的には各会社のゴールドカードが対象になっています。

f:id:currymiler:20170218204540j:plain

②1,030円を支払う

後述しますが、1,030円の価値があるかといえば難しく、実費負担はオススメできません。なお、4~12歳の方は520円で利用できます。

 

場所

出国検査の目の前のエスカレーターを乗るとあります。場所は誰でもわかりやすい一等地にあります。

f:id:currymiler:20170218205110j:plain

 

写真撮るのヘタか!とツッコミみたくなりますよね。

写真家から見れば、撮り手のパッションが見えてこない写真とでもいいましょうか。

解説させていただくと、こちらの写真は羽田空港国際線の出国検査をおえて、正面にあるエスカレーターからラウンジ方面を向いて撮った写真です。ちらっとLUNGEって文字がみえますね。

 

エスカレーターをあがるとこんな感じです。

f:id:currymiler:20170218205524j:plain

 

ラウンジの設備

ラウンジ内の様子は人が多くて写真を撮れるような雰囲気ではなかったので、写真はなしです!汗 こちらは実際に入室されてご覧になってみてください♫

 

飲み物

ソフトドリンクは無料で飲み放題です。

f:id:currymiler:20170218205447j:plain

 

食べ物

有料です。

おにぎり2個+お味噌汁で500円。空港内のレストランで食べるよりかは安いかもしれませんね。ただ、航空会社ラウンジになるとおにぎり、サンドイッチなどの軽食からカレー、ラーメンなどの食事もすべて無料で利用できます。

 

f:id:currymiler:20170218205900j:plain

 

トイレ

空港内にあるトイレよりは落ち着いていて使いやすいです。ただ、ラウンジ内が混雑しているときは言わずもがなです。 

 

シャワールーム

有料。1,030円。

当日、わたしは航空会社ラウンジにある無料シャワーを使ったので、こちらのシャワーがどんなものかは確認できませんでした。

 

荷物置き場

f:id:currymiler:20170218211348j:plain

雑誌コーナー

新聞、週刊誌、女性誌、ビジネス誌などが置いてありました。飛行機内へそのまま持っていきたいところですが、読んだら必ず返しましょう。

f:id:currymiler:20170218210736j:plain

 

まとめ

メリット

場所の1択ですね。出国検査後のすぐ目の前にあるので、ここでひと休憩してから免税店でお土産を買ったり、搭乗ゲートへスムーズに向かえます。

デメリット

アルコール、食事、シャワーが有料。ソフトドリンクだけで十分ですが何か?という方もいるかもしれませんが、ラウンジ内は混雑してることが多くゆっくり休めない場合があります。

 

入室料1,030円の価値があるかと言えば、個人的にはナシですね。

航空会社のラウンジがメジャーリーガーならカード会社のラウンジは高校球児レベルくらいの差があります。 

 

マイルの貯め方はこちらからどうぞ。