カレー記念日

陸マイラー1年生。カレーとマイルで1UPな明日を目指す奮闘記をメキシコからお送りします。

陸マイラー市場の現状は?過去5年間の検索トレンドを調べてみた

わたしが陸マイラー業界の門をたたいのは2016年11月末です。

好奇心よりも「ほんとに貯まるの?」という疑いの気持ちの方が大きかったです。しかし、なんということでしょう。全くの素人だったわたしでも少しずつマイルが貯まっています。ウサギとカメで言えばカメを超えるスローペースですが。 

 

 

簡単にマイルが貯める仕組みは陸マイラー先輩が航空会社のマイル制度やポイントサイトの改悪と闘い続けてきた努力の結晶だと思います。そこには、一言では語れない様々なドラマがあったことでしょう。

 

今日は過去5年間のマイル業界のトレンド指数という数値からその歴史を振り返ってみます。そして、私たち陸マイラービギナーに明日はあるのか、マイル業界の未来を見つめてみました。

 

 

目次

 

 

Google Trendsとは?

f:id:currymiler:20170117215206p:plain

検索エンジン「Google」上で、ある単語がどれだけ検索されたかを調査することができるサービスです。簡単に言えば、ある地域、期間において、Google利用者がどれだけその単語に興味を持っていたかが分かります。

調べ方は簡単で気になるキーワードを入れるだけです。期間、地域を指定することもできます。

f:id:currymiler:20170118001135p:plain

 

陸マイラー市場!重要キーワード過去5年間の検索トレンドを調べてみた 

 今回は過去5年間の陸マイラー市場に欠かせないキーワードのトレンドを調べてみました。地域はとりえあず日本のみで。

 

トレンド100は5年間で最も人気だった時期、つまり最も人々が興味をもったときを意味しており、必ずその時歴史を動かす事件が起きています。

 

さっそく見てきましょう! 

 

「マイル」の過去5年間のトレンド 

マイラー世界の基本であるマイル。そんなマイルは毎年5月と11月に検索数が上昇しています。

考えられる理由はひとつ、この時期に各クレジットカード会社がキャンペーンと題してマイルプレゼントを行っているからでしょう。

 

トレンド指数100、そのとき何が起こったか?

時期は2016年5月8日-14日の間です。

このときマイル業界に何があったのか。ピンとくる人もいることでしょう。

そうです、世紀の宴「AMEX祭り」です。

  

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp

 

ちなみに「AMEX祭り」の検索トレンドをみてると、 

トレンド指数100は9月11日-17日の間でした。ちょうどマイル業界の世紀の宴が強制終了となったころです。 

 

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

残念ながらわたしがこの祭りを知ったのは2016年11月です。すでに宴会会場には何も残っていませんでした。大事な時に限ってそばにいない、生放送の試合の決勝点を見逃してしまう、空気を読めない男から今年こそは卒業したいです。

 

「ソラチカルート」の過去5年間のトレンド 

続いて陸マイラー必須のソラチカルートです。

2015年9月から検索が伸び始めています。ソラチカルートが開拓されて陸マイラーの世界は変わったと思ってましたが、結構昔からあったんですね。

知っているか知らないか、まさに情報格差の時代です。

 

blog.goo.ne.jp

 

トレンド指数100、そのとき何が起こったか?

時期は2016年10月2日-8日の間です。

陸マイラー必須のソラチカカードの大型キャンペーンが始まったときです。陸マイラー業界が過去最高に盛り上がりを見せていた2016年だったからこそ、世間の関心も大きかったのでしょう。

 

www.curry-miler.com

 

「ハピタス」の過去5年間のトレンド 

「ファーストクラスの夢はハピタスで叶えよう」

安っぽいキャッチフレーズですが、これほんとです。ハピタス好きな人々が年々増えていることが分かります。

 

トレンド指数100、そのとき何が起こったか?

時期はなんとこの記事を書いている2017年1月15日-21日の間です。

これはたぶんハピタス感謝最大2弾「友達紹介ランキングキャンペーン」のランキング発表されたのが1月14日だったことが原因でしょう。本日17日時点でランキング1位の方はなんと紹介人数449人のぶっちぎりです。マイルの神様ですね。

 

www.ana-zoom.com

 

「SFC」の過去5年間のトレンド 

 お金のようにマイルは貯めただけでは意味を成しません。使って初めて価値を生みます。

マイルを貯めた人々が向かった先は航空会社の上級会員の特典を享受するために空で修行を始めました。

 

www.curry-miler.com

 

www.curry-miler.com

 

トレンド指数100、そのとき何が起こったか?

時期は2017年1月15日-21日の間です。

理由はわかりません。かっこつけて言えば、陸マイラーは今日のフライト、今日の修行、いつだって 昔ではなく今を生きているからでしょうか。

 

「CA」の過去5年間のトレンド 

 マイル?ハピタス?SFC? 

結局一番好きなのはCAさん、ですよね?

 

トレンド指数100、そのとき何が起こったか?

時期は2016年5月1日-7日ゴールデンウィークです。

世の中のお父さんが自宅でビールを飲みながら「CA」と検索しているのでしょうか。

わたし?いやいや、わたしは関係ないです。毎日検索しているので。

 

マイル業界のこれから

激動の2016年の陸マイラー業界でしたが、もしかすると「これから迎える更に大きな物語の序章だった」といつの日か振り返る時が来るかもしれません。森ガール、釣りガールに続きマイルガールという言葉が生まれるのも時間の問題かもしれません。

 

業界が盛り上れば、マイレージブログの注目が高まるのでブロガー的には嬉しいですが、陸マイラー的には複雑な心境です。注目されればされるほど複雑になるはワガママかもしれません。それは決して大好きだったインディーズバンドがメジャーデビューしたときの虚しさではありません。システムが改悪されてしまうかもしれない悲しさと不安です。

 

しかし、わたしは思い出したいです。

何度改悪されてくじけそうになっても必ずマイルを貯めるための航路を見つけてきた陸マイラー先輩のことを。そしてその度に先輩たちはこれまでよりもっと高く羽ばたいてきたことを。改悪されても決して負けません、必ずマイルを貯める方法を見つけ出します、先輩たちが。

 

おまけ アクセスアップならトレンドを意識しろ!?

SEOってよく耳にしますが、全く分かっていません。わたしにとってはネッシーやツチノコなどの未確認生物レベルです。それってホントにいるの?みたいな。

 

しかし、今回トレンド検索して気づいたことはトレンドに波があることです。たとえば、クレジットカードであれば、5月、11月に検索数が伸びます。もしトレンドの傾向を分析して、人々が必要なときに必要な記事を書けばアクセスが伸びるのではと思ったのです。あれ、これって基本中の基本ですか?汗

 

ま、ただ関連記事を書いただけでは意味がなく、検索結果の順位はGoogle独自のアルゴリズムにより決まります。検索結果の特等席1ページ目に表示されるにはこのGoogleアルゴリズムに気に入られる必要があります。出てきた未確認生物レベルの謎Googleアルゴリズム。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ