カレー記念日

陸マイラー1年生。カレーとマイルで1UPな明日を目指す奮闘記。

ANAプラチナ会員27つの特典を徹底解説。実体験から考えた特典メリットベスト5を発表!

ANAプラチナ会員には約27のメリットや特典があります。正直、多いですよね。そこで、プラチナホルダー体験者の一人として27の特典の解説と「本当に役に立った特典メリットベスト5」をランキング形式で解説していきます。

 

ちなみに最上級ダイヤモンド会員にはANAが誇る極上のサービスを受けられるようになります。プラチナ会員だからこそ感じるダイヤモンド会員のメリットをまとめた記事はこちらです。

 

 

プラチナ会員メリットベスト5からご覧になりたい方は 以下目次の「ANAプラチナ会員の特典メリット ベスト5」をクリックしてください。

 

目次

 

 

ANAプラチナ会員とは

f:id:currymiler:20170109204326p:plain

プラチナ会員とはANAの上級会員のなかで2番目に高いクラスの会員です。

ANA普通会員やブロンズクラスでは受けられない様々なサービスを優先して受けられるようになります。

 

達成条件

計算対象時期:1月~12月

年間の獲得プレミアムポイント数 50,000

うちANAグループ運行便利用分 (25,000)

 

このプレミアムポイントは陸マイルのように陸では貯まらず、飛行機に乗るしか貯める方法はありません。付与されるプレミアムポイントは運賃のクラス、搭乗路線によってANAにより定められています。

 

例:羽田-那覇 片道 2,368プレミアムポイント 

(運賃クラス3 普通席 正規料金片道 45,800円)

 

プラチナ会員になるためには羽田-那覇線を往復11回搭乗、1ヶ月に1回沖縄へ行ってくるイメージです。費用換算すると約100万円!!なかなかハードルが高いです。

 

しかし、陸マイラーのなかにはあらゆる手段を駆使して実質負担0円でこのプラチナ会員になる人もいます。

 

 

事前サービス

ブロンズサービスと同様にプラチナサービスの提供期間は毎年4月~翌3月までですが、プレミアムポイントの積算対象は毎年1月から12月です。

 

たとえば、普通会員だった人が11月までにプラチナ会員条件を満たした場合、11月から翌3月までの期間は事前サービスとしてプラチナ会員サービスを受けられます。そして、翌4月から翌々3月までを正式なサービス期間として受けられます。

 

事前サービスでは受けられないサービスは詳細は後述しますが、大きく4つあります。

 

・アップグレードポイントのサービス

(座席アップグレード、SKY コインへの交換等)

・ANA SUITE LOUNGEの利用券

・ライフスタイルマガジン

・ダイアリー・カレンダー

 

会員を維持するための条件

プラチナ会員達成条件と同様に1月から12月の間に飛行機に乗って定められたプレミアムポイントを獲得します。

 

計算対象時期:1月~12月

年間の獲得プレミアムポイント数 50,000

うちANAグループ運行便利用分 (25,000)

 

ANAはスターアライアンスという航空会社業界のグループに属していて、同じグループの航空会社に乗ってもプレミアムポイントは貯まります。

 

アライアンスについてはこちらの記事を参照下さい。 

 

プラチナ会員の上、ANA上級会員トップの「ダイヤモンド」会員にはANAが誇る最高のサービスを受けられるようになるわけですが、詳しい話は今度別記事紹介します。 

 

ANAプラチナ会員 特典の全て

プラチナ会員の27つの特典内容を以下4つのシーンごとに分けて解説していきます。

 

・空の旅が快適になる特典

・予約が便利になる特典

・手続きが便利になる特典

・その他の特典

 

空の旅が快適になる特典

①プラチナ会員専用サービスデスク

「普通会員向け窓口よりも繋がりやすい専用窓口」を使えるようになります。

 

受付内容は

①航空券のご予約・ご確認

②特典航空券のご予約

③マイル

④プレミアムメンバーサービス

 

についての4つです。

ちょっとめんどくさいのはオペレーターに繋がる前にANAのマイレージ会員番号、暗証番号を入力する必要があります。事前に確認しておきましょう。

 

②ラウンジの利用

プラチナ会員になると本人は世界中のスターアライアンス系列の空港ランジを無料で使えるようになります。

 

ちなみにお金を払えば、誰でも利用することはできます。

www.curry-miler.com

 

国内線ラウンジはスナック、アルコール、ソフトドリンクのような軽食です。

 

一方で、羽田、成田の国際線は軽食を超越してます。ホテルのランチビッフェです。カレー、ラーメン、からあげ、サラダ、おにぎり、サンドイッチ、焼きそばなどがっつり食べられます。もちろん、アルコール、ソフトドリンクもあります。

 

国内線ラウンジ

使えるラウンジ

ANA LOUNGE
羽田空港、新千歳空港、仙台空港、小松空港、伊丹空港、関西空港、岡山空港、広島空港、松山空港、福岡空港、熊本空港、鹿児島空港、那覇空港
ANA ARRIVAL LOUNGE
成田空港(国内線出発ラウンジ)
セントレア エアライン ラウンジ
名古屋(中部)空港

「ラウンジ大淀」の共用待合室 宮崎空港

 

入室条件

本人:ステイタスカード提示

同行者1人目:無料

同行者2~4人目:2,000マイルまたは2アップグレードポイント

 

国際線ラウンジ(日本発)

使えるラウンジ

ANA LOUNGE
羽田空港、成田空港、関西空港

スター アライアンス ラウンジ
名古屋(中部)空港
スター アライアンス加盟航空会社のラウンジ

 

入室条件

本人:ステイタスカード提示

同行者1人目:無料

同行者2~4人目:4,000マイルまたは3アップグレードポイント

 

www.curry-miler.com

 

国際線ラウンジ(日本着)

使える空港

ANA ARRIVAL LOUNGE
成田空港

 

入室条件

本人:ステイタスカード提示

同行者1人目:無料

同行者2~4人目:利用不可 

 

③座席クラスのアップグレード

国内線

ANAグループ運行便の場合、

1区間一律4アップグレードポイントで普通席⇒プレミアムクラスへアップグレードできます。

 

国際線

国際線の場合は、指定された航空券の予約クラスでないとアップグレードできません。いわゆる格安航空券ではアップグレード対象にはならないと思ってよいです。

 

欧米路線

エコノミー⇒ビジネス 10アップグレードポイント

ビジネス⇒ファースト 20アップグレードポイント

 

リゾート・東南アジア・南アジア

エコノミー⇒ビジネス 8アップグレードポイント

ビジネス⇒ファースト 16アップグレードポイント

 

東アジア路線

エコノミー⇒ビジネス 6アップグレードポイント

 

オセアニア

エコノミー⇒ビジネス 10アップグレードポイント

 

④プレミアムエコノミーへの無料アップグレード

搭乗予定便に空席がある場合、予約運賃クラスに関係なく無料でプレミアムエコノミークラスへアップグレードできます。

 

エコノミークラスとプレミアムエコノミークラスの違い

 

主な違いは、 

 

国内線プレミアムクラスのようなゆったりとしたシート

エコノミー:シートピッチ約86cm

プレミアムエコノミー:シートピッチ約97cm

f:id:currymiler:20170109205645p:plain  f:id:currymiler:20170109210305p:plain

(引用:ANA公式HP 国内線トップ・国際線トップ>Service & Info>国際線サービス>B787-9)

 

大型モニター

エコノミークラス:9インチ

プレミアムエコノミークラス:11インチ

 

食事サービスの充実

エコノミークラスにはない食べ物・飲み物を頼めるようになります。

・スパークリングワイン
・スープ
・ミニそば

(北米・アジア・オセアニア路線)
・ミニラーメン

(ヨーロッパ路線)
・ミニうどん

(アジア路線)
・ご搭乗便のビジネスクラスのシャンパン、ワイン、日本酒、梅酒、焼酎(水割り・ロック)

・ビジネスクラス提供のデザート

 

予約が便利になる特典 

⑤国内線予約の先行受付

普通会員とブロンズ会員よりも2週間早く予約できるようになります。

 

例:搭乗日 2017年5月3日

普通、ブロンズ会員予約開始日 2017年3月3日

プラチナ会員         2017年2月17日

 

⑥国内線座席指定の優先

ANAでは会員クラスにより座席指定できるエリアが分かれています。

f:id:currymiler:20170109154347p:plain(引用:ANA公式HP 国内線座席指定の優先)

 座席が前になることで

 

・機内サービス(飲み物・食事)を早く受けられる

・着陸後、機内から早く出られる

 

などのメリットがあります。

 

⑦予約時の空席待ちの優先

国内線・国際線

満席だった希望の便に空席がでた場合、普通会員より優先して案内してくれます。ただし、事前にプレミアムメンバーサービスで申し込む必要があります。

 

スター アライアンス加盟航空会社運航便

こちらは各社の窓口で申し込む必要があります。

 

⑧国際線特典航空券の優先

プラチナ会員向けに開放している席数がブロンズ、普通会員よりも多いため特典航空券を取りやすくなります。これが目当てでプラチナ会員を目指す人も多いです。

 

ただ、わたしはまだ特典航空券を予約したことがありません。どれだけとりやすくなるのか今後どこかで実験していみたいと思います。わかり次第、報告します。

 

 

手続きが便利になる特典 

⑨優先チェックインカウンター

ビジネスクラス搭乗者向けの優先チェックインカウンターをエコノミークラス搭乗でも使えるようになります。

 

国内線

ANA PREMIUM CHECK-IN
対象空港:羽田空港

 

優先チェックインカウンター(ANA PREMIUM CHECK-IN)

対象空港:成田空港、伊丹空港、関西空港、神戸空港、新千歳空港、名古屋(中部)空港、福岡空港、那覇空港、小松空港、広島空港、宮崎空港、鹿児島空港

 

国際線

ビジネスクラスチェックインカウンター

スターアライアンス・ゴールドメンバー向けカウンター

 

⑩手荷物受け取りの優先 

国内線・国際線ともに手荷物に優先タグがつけられ、目的地到着後、優先して荷物を受け取れるようになります。

 

⑪手荷物許容量の優待

国内線

搭乗クラスの無料手荷物許容量を+20kg分を無料で預けられます。

例:普通席 20kg 1個⇒20kg 2個

 

国際線

ANAグループ運行便の場合

無料手荷物許容量を+1個無料で追加できます。

例:エコノミークラス 1個あたり23kg×2⇒1個あたり23kg×2

 

スター アライアンス加盟航空会社便

個数制の場合+1個

重量制の場合+20kg

 

⑫専用保安検査場のご利用

保安検査場の優先レーンを利用できます。

 

国内線

対象空港:新千歳空港、伊丹空港、福岡空港

 

国際線

対象空港:成田空港、羽田空港

 

⑬優先搭乗

一般搭乗よりも早く搭乗できるようになります。

 

国内線

f:id:currymiler:20170109222103p:plain(引用:ANA公式HP ANAマイレージ>クラブプレミアムメンバーサービス>手続きをスマートに>サービス詳細)

  

国際線

f:id:currymiler:20170109222401p:plain(引用:ANA公式HP ANAマイレージ>クラブプレミアムメンバーサービス>手続きをスマートに>サービス詳細)

 

⑭空港での空席待ちの優先取り扱い

出発当日に希望の便が満席から空席になった場合、普通会員より優先して案内してくれます。事前にチェックインカウンターの係員に申し出する必要があります。

 

⑮マイカー・バレーのご優待(成田空港)

成田空港の駐車場を優待料金で利用できます。また、帰国後はラウンジ隣接の駐車場まで車を届けてくれます。到着までの間、ラウンジでゆっくりと過ごせます。

 

f:id:currymiler:20170109223003p:plain(引用:ANA公式HP ANAマイレージ>クラブプレミアムメンバーサービス>手続きをスマートに>サービス詳細)

(料金 税込) 

12日以上利用の場合は、追加520円/日が発生します。

 

⑯羽田空港駐車場の優先予約

羽田空港第3(P3)駐車場のご予約を優先的にできます。

利用日の30日前から当日(入庫希望の2時間前)の間に申し込みできます。

 

⑰香港国際空港での優先レーン

出入国手続きで優先レーンを利用することができます。

 

その他の特典 

⑱アップグレードポイント *事前サービス対象外

1年間(1~12月)の間にANAグループ運行便搭乗により獲得したプレミアムポイントの合計によって、翌年度(4月~3月)に使えるアップグレードポイントをもらえます。

 

プラチナ会員になるためにはANAグループ運行便に25,000プレミアムポイント分乗る必要があるため、もらえるアップグレードポイントは少なくとも8ポイント以上になります。

 

アップグレードポイントは国内線、国際線の座席クラスのアッグレードに使ったり、ANA SKY コインに交換できます。

f:id:currymiler:20170109160919p:plain(引用: ANAマイレージクラブプレミアムメンバーサービスアップグレードポイントとは) 

 

 

⑲フライトボーナスマイル

ANAグループ運行便またはユナイテッド航空運行便のマイル積算対象となるクラスに登場した場合、通常付与されるマイルとは別に更にボーナスマイルがもらえます。

 

ステイタス1年目90%

ステイタス継続2年目以上100%


ANAゴールドカード(※1)、ANAカード プレミアム(※2)を持っている場合は積算率がさらに5%アップします。

 

ステイタス1年目95%

ステイタス継続2年目以上105%

 

(※1ANAワイドゴールドカード、ANAダイナースカード、ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード、CTBC ANA プレシャスカード、ANA CARD USA(本会員限定)、ANA CARD HONG KONG(本会員限定)、ANA CARD全日空信用(本会員限定)、ANAスーパーフライヤーズゴールドカード、ANAダイナーススーパーフライヤーズカード、ANAアメリカン・エキスプレス®・スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード)

(※2)ANAカード プレミアム、ANAスーパーフライヤーズカード プレミアム。

 

例:片道 羽田ーヒースロー空港(ロンドン)

カード ANA一般カード

搭乗クラス エコノミークラス

運賃クラス U/H/Q マイル積算率70%

 

普通会員の場合(フライトボーナス10%)の場合、

フライトマイル 4,398 ボーナスマイル 434

合計マイル 4,783

 

プラチナ1年目(フライトボーナス90%)の場合、

フライトマイル 4,398 ボーナスマイル 3,914

合計マイル 8,263

 

約2倍の差があります。プラチナクラスなら往復で一気に16,526マイル貯まります。乗れば乗るほどマイルが溜まっていくニヤニヤ全開モード突入です。

 

⑳ANAゴールドカード/ANAカード プレミアム特別ボーナスマイル

プラチナ会員中にANAカード(*1)を継続すれば、特別ボーナスマイルとして2,000マイルもらえます。

 

(*1)対象カード

ANAワイドゴールドカード、ANAダイナースカード、ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カード、ANAカード プレミアム、ANAスーパーフライヤーズゴールドカード、ANAダイナース スーパーフライヤーズカード、ANAアメリカン・エキスプレス®・スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード、ANAスーパーフライヤーズカード プレミアム

 

㉑マイル⇒ANA SKY コイン特別倍率で交換

プラチナ会員であれば、マイル⇒ANA SKY コインへの交換比率が最大1.7倍となります。

 

普通会員   最大1.2倍

プラチナ会員 最大1.7倍

アップグレードポイント⇒ANA SKY コインへ交換  *事前サービス対象外

 

ブロンズ、プラチナ、ダイヤなどの会員クラスに関係なく2016年度は1アップグレードポイント⇒1,000ANA SKY コインへ交換できます。

 

ANA SKY コインはANAグループの搭乗券の購入やショッピングサイトで利用することができます。

 

 

㉒IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでのご優待

対象ホテルの宿泊料、レストランで特別割引を受けられます。

 

対象ホテル

インターコンチネンタル、ANAクラウンプラザホテル、ホリデイ・イン、ホリデイ・イン・リゾート、ANAホテル

 

割引率

宿泊:宿泊日のベストレートから5%

レストラン・バー:5-10%

 

利用条件

宿泊予約するときに、ANAマイレージクラブの会員番号を伝える必要があります。

 

㉓ANAマイレージクラブFinancila Pass VisaデビットカードATM出金手数料無料

ANAマイレージクラブ Financial Pass Visaデビットカードを持っていれば、ANAが提携しているATMでの出金手数料が無料になります。

 

㉔プレミアムメンバー限定ANAセレクション

ANA上級会員だけが利用できるショッピングサイトで、ANAのこだわりが詰まった数々の逸品をマイルを使ってお買い物できるようになります。

 

㉕80,000プレミアムポイント限定[ANA SUITE LOUNGE]利用券 *事前サービス対象外

80,000プレミアムポイント達成すると、ANA SUITE LOUNGE利用券を3枚もらえます。

 

㉖ライフスタイルマガジン「ana-lounge」プレゼント *事前サービス対象外

年に3回ANA発行のマガジンをもらえます。

 

 

㉗ダイアリー・カレンダー・手帳のプレゼント *事前サービス対象外

卓上フライトカレンダーとデスクダイアリーがもらえます。

受付期間中に申し込みしなかった場合、500マイルが自動的に付与されます。

 

ANAプラチナ会員の特典メリット ベスト5

ブロンズ会員の特典ランキングは簡単に決められましたが、プラチナはとっても難しいです。メリットを感じる特典がたくさんあるし、それぞれの優劣がつけづらいくらいひとつひとつが素晴らしいんです。

 

今回はわたしの独断と偏見で勝手に決めてみました。

  

5位 預け荷物に優先タグ付け

わたしはいつもエコノミークラスです。

もし、優先タグがついていないと、結構待ちます。平気で30分待ちます。

目的地に着いて早く移動したいのに、なかなか出てこないのは肉体的にも精神的にもキツイです。

 

もしもプラチナ会員ならエコノミークラス搭乗でも預け荷物がビジネスクラス搭乗者と同様に優先して扱ってくれるので、すぐに荷物がでてきます。

地味ですが、ほんっとに大きなメリットです。

 

4位 特典航空券(国際線) の優先

5位にランクインしたのは大本命の特典航空券。上級会員を目指す人たちはの多くは口を揃えて「特典航空券がとりやすくなる」とコメントされる方が多いです。

 

 

3位 優先チェックインカウンター/保安検査レーン

こちらの写真をご覧下さい。

f:id:currymiler:20170111224450p:plain

ある週末の伊丹空港国内線ANAチェックインカウンターです。めっちゃ人がいます。ディズニーランドなら最後尾には「あと30分」ってでてます。

 

続いてこちらをご覧下さい。

f:id:currymiler:20170111224504p:plain

 

「待ち時間0分!!」

 

これがプラチナ会員の威力です。

あなたがプラチナ会員になれば、エコノミークラス搭乗でも優先チェックインカウンターを利用できるのです!

 

海外の空港だとさらに威力は増します。

ANAグループならそこまで混雑しませんが、大きな国際空港のスターアライアンス系列のチェックインカウンターは場合によって「エコノミークラス 待ち時間60分」くらい人が並んでます。

 

さらには保安検査場はアライアンス関係なくすべての人が同じところを通りますので、もっとひどいことになります。

 

もし、プラチナ会員ならチェックインカウンターなら「スターアライアンスゴールドメンバー」レーンがあるし、保安検査場なら優先レーン(ファストレーン)があるので、待ち時間はたったの5分。奇跡ですね。

 

プラチナ会員はスターアライアンスゴールドメンバーでもあるので、スターアライアンス便に搭乗するなら、基本的には世界中どこの空港でも優先チェックインカウンターを利用できるのです。

 

2位 世界中のスターアラインアスラウンジの利用

航空会社のラウンジは素晴らしいです。

 

特に国際線は食事が充実していてフライト前にビールとカレーを好きなだけで食べることができます。

 

乗り継ぎ便があるときもラウンジで優雅に時間を過ごす、あなたのフライトを1UPするためにラウンジは欠かせません。

 

ANAプラチナ会員になれば、世界中のスターアライアンス系列の空港ラウンジを無料で使い放題です。

 

1位 プレミアムエコノミークラスへ無料アップグレード

初めてのアップグレードのチャンスはNH羽田-フンラクフルト便でした。約11時間のロングフライトです。

 

ANA職員

「普通席であれば隣席が空いておりますが、プレミアムエコノミーだと隣席に乗客がいます。」

 

それまで、普通席しか知らなかったわたしは普通席にしようかと思いましたが、思い出作りにプレミアムエコノミーにアップグレードしてもらいました。 

 

結果、大正解!もうね、全然違います。天地の差です。隣の人と肘掛けの取り合いなんかする必要がないくらいの快適さがプレミアムエコノミークラスにはありました。

 

飛行機は移動手段です。目的地についてからが本番とも言えます。欧州、米州などフライトが10時間をこえるときはできるだけリラックスして機内を過ごしたいですよね。プレミアムエコノミーはエコノミーに比べると疲れ方が全く変わります。

 

プレミアムエコノミーにアップグレードできるならそのチャンスは絶対に掴むべきです。

 

プレミアムエコノミークラスでここまで快適ならビジネスクラスのスタッガードシートならどこまで快適なのか、将来の搭乗を想像したらニヤニヤが止まりません。

 

プラチナ特典とは異なりますが、ルフトハンザ航空にてインボラアップグレードでプレミアムエコノミーに搭乗した記録はこちらです。

 

まとめ

プラチナ会員の5大メリット

 

1位 プレミアムエコノミークラスへ無料アップグレード

2位 世界中のスターアラインアスラウンジの利用

3位 優先チェックインカウンター/保安検査レーン

4位 特典航空券(国際線) の優先枠付与

5位 手荷物にタグ付け

 

フライトボーナス90%以上も悩みましたが、今回は泣く泣く選外としました。他にもおいしい特典はたくさんあります。要はANA上級会員の特典の醍醐味はプラチナクラスからなんです! 

 

おまけ プラチナステイタスカード通知封筒の中身

プラチナステータスに達すると、ANAから登録している住所へ封筒が届きます。

中身には何が入ってるのか気になる方向けに少しだけお見せします。

 

 

関連記事


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ