カレー記念日とANA陸マイラー目指してみた

陸マイラー1年目のプラチナ会員ホルダー。カレーとマイルで1UPな明日を目指す30代サラリーマンの奮闘記。

[ちょびリッチ]ダイナースカード発行案件 最大69,000マイル!!

タイトルのとおりお得なお年玉?キャンペーンやってます。

まだ申し込みしたことがない方はこの機会は検討して損はないと思います。

 

目次

案件概要

1. ダイナースクラブカード 

f:id:currymiler:20170101183128p:plain

ポイント 40,000ポイント(18,000マイル)

条件 申し込み後89日以内にカード発行

 

文字通り発行すれば自動的に40,000ポイント、18,000マイル相当ゲットです。

 

2. ANAダイナースカード 

f:id:currymiler:20170101184318p:plain

 

ポイント 40,000ポイント(18,000マイル)

条件 申し込み後89日以内にカード発行

 

こっちも発行するだけ18,000マイルゲットです!素晴らしい。

けど、もっと素晴らしいのはANAダイナースはポイントサイトとは別に新規入会キャンペーンやってます。なんと2017年1月13日までに入会かつ条件達成で最大33,000マイルもらえます。

 

キャンペーン概要はこちら。

 

 

つまり、ANAダイナースカードはポイントサイトで18,000マイル公式サイトキャンペーンで33,000マイル合計で51,000マイル獲得です。

 

気をつけること

・年会費が高いです。 

ダイナースクラブカード 22,000円(税抜)

ANAダイナースカード 27,000円(税抜)

もちろん、条件全てをクリアすれば一撃で69,000マイルです。69000マイルをクレジット決済で貯めるためには約690万円分の買い物が必要です。これに比べれば、両カードの年会費49,000円(税抜)は安いものかもしれませんが。

 

・審査基準が厳しいです。

クレジットカード界でも確実に「難しい」に該当します。欲しくても発行してもらえない場合があります。わたしは12月に無残に散っています。楽天カードとは格が違います。ま、審査ゆるゆる楽天カードにすら審査落ちした私ですが何か?^^

 

ANAダイナースカード キャンペーン達成に諸条件あります

f:id:currymiler:20170101183948p:plain

ご覧のように色々あります。個人的に一番難しいと感じるのは上の画像の「特典4.3ヶ月以内に50万円決済」です。 生活費決済全てを回しても結構厳しいと感じるのはわたしが底辺リーマンだからかもしれまんせが。

 

合計69,000マイルでできること

もし69,000マイルもらえることができたら何ができるのか。

こんなことができるようになります。

 

・エコノミークラスでヨーロッパヘ行ける(必要マイル60,000 繁忙期)

・オーストラリアへビジネスクラスへ行ける(必要マイル65,000 閑散期)

・ハワイにビジネスクラスへ行ける(必要マイル68,000 繁忙期)

 

新年が始まったばかりですが、さっそく今年の夏休みや年末の旅行を計画できちゃいます。カード2枚の案件だけなんですけどね、素晴らしき陸マイラーの世界ですね。

 

まとめ

まだダイナースに挑戦していない方はこの機会は絶対にオススメです。

 

ちなみに、わたしくはハピタス経由で両カードを申し込み、審査落ちしています。半年後くらいに同じようなキャンペーンがあると信じ、今回は見送ります。 

 

関連記事

www.curry-miler.com

www.curry-miler.com

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村


マイレージ ブログランキングへ